※注意
どのような理由に関わらず、過去にペットを飼育放棄した経験のある方の、当犬舎でのご購入はご遠慮下さい。

当HP全ての項目・画像について、無断での持ち出しはご遠慮下さい。お持ち帰りはメールにて必ずご連絡をお願い致します。


猫友のナンチャンのHPです。並外れた画才の持ち主ニャンコの絵は世界一の腕前だにゃん!
 
 
 
 
 
 
 


リンクフリーです。
バナーお使い下さい。
※直リンクは禁止です。
 


ダルメシアンと猫の家
長崎県諫早市小長井町小川原浦2078-3
定休日/水・木曜日
電話/0957-34-4556(携帯/090-8837-6507)
Eメールはこちら
18央保衛(販)第9017号

お願い *犬探しています。

A・コッカ・スパニエル メス 色:バフ(薄いクリーム色)
名前:キャロライン(通称キャロ)

画像(下部)のように、迷子になった次点は毛を 短くカットをしていました。
布製の赤い首輪に鈴を複数つけています。
自宅の直ぐ近くまで戻ってきていたのですが、
近所の方の話では、佐賀ナンバーのアルトらしき白の軽に乗った、
女性と子供さんが、保護をしてくれた可能性もあります。

2009年8月27日長崎県諫早市小長井町小川原浦の山中で迷子になりました。
どんな些細な情報でも結構です。連絡をお願いします。

また、見掛けた方は保護をお願いします。噛み付く事は絶対にありません。

高額謝礼いたします。(生死を問わず)皆様のご協力をお願い致します。

諫早市小長井町小川原浦2078-3
浦川まゆみtel:0957-34-4556 090-8837-6507

   
 
   
 


※メールアドレスが新しくなりました。ご連絡等はこちらの方へお願いいたします。




since2004.8.31
色んな種類のかわいい子犬たちです!お客様のもとに届くまでしっかり獣医師の管理のもと、健康に十分配慮して育てています。

子犬のオーナー様募集 http://ktmhp.com/hp/dal-cat/5

店内では生まれたての仔犬や子育て中のママの様子ご自由にご覧になれます

メールでのお問い合わせに付きましては、
必ず連絡先とフルネームの明記をお願い致します。
悪戯メールの防止のため、ご協力をお願い致します




最新子犬情報は別館HPにてご覧ください!

子犬の様子など、ブログにてお楽しみいただけます。

 

▲top


↑JKCチャンピオン:通称ルビー、メス ダルメシアン


↑JKCチャンピオン:通称ルビー、メス ダルメシアン


↑JKCチャンピオン:通称ルビー、メス ダルメシアン



JKC:ベビーキング 再び受賞  E.,スプリンガースパニエル オス 通称:ボシュウーカートゥン

ニューフェイス
イングリッシュ スプリンガ スパニエルの男の子が当犬舎の一員としてやってきました。
通称ボシュウーカートンです。。とてもすばらしく良い子犬です。みんな会いに来てね。
すでにショウドックとしてでビュウを果しています。
ショウデビュウをはたししたその日には、何とリザーブキングとして、
さらに次のショウではベビーキングとしての地位をゲットしました。
将来が非常に楽しみです。
http://www.edog-japan.com/photo_service0159.htm
ドックショウ入賞犬写真公式ネットサービスでもボシュウーの画像がご覧いただけます。

ダルメシアン:ルビーの息子のダグとE.スプリンガ:ボシュウーカートン

 

○ルビー2度目の出産○
ルビー2度目の出産が近づきました。
今朝より強めの陣痛が始まっています。
   
苦しい余りシーツを破りお布団の綿まで出してしまいました。これからまた何かが犠牲になるのでしょう。
頑張れ〜ルビー!
親子とも無事に出産が終わりますように。
妊婦さん2人出産待機中。
お腹がおもた〜いんでぇ〜す。
キャロライン出産予定まで後3日。
出産を終えてやっと一息、とっても疲れました。
○ベェリーベェリー出産!○
A.コッカのベェリーベェリーもうすぐ出産日です。
出産前後の特権で、おうちの中のふかふかソファーやベットですごしています。
はたして可愛いベィビーは何頭誕生するのでしょうか?

夜明けと共にベリィベリィの出産が始まりました。
一頭目『ギュン〜』うなり声を上げて力いっぱい力みました。
小さな可愛いブラックの男の子の誕生しました。
活発なベリィベリィ、普段の運動量が多い事も手伝ったのでしょう、その後7頭の子犬を順調に次から次に誕生させました。子育てもとても上手です。全部で8頭もの子犬を踏み潰す事もなくとても上手に育てています。
お食事はおいしいものばかり選んで食べています。ドライフードも少しは食べてね(^−^)


○ルビーの初出産○
いよいよ陣痛が始まりました。いつもになく元気の無いルビーです。横になって耐えています。
『う〜ん、なんだか体が熱くなってきちゃった。おなかも痛いんだけど、体調なんだか変みたい!』
真っ白な子犬の誕生です。これってダルメシアンの子犬ではないのかしら???
甘えんほうのルビーちゃん、もうすっかりママの顔。やっぱりルビーも立派なお母さんでした。
真っ白な子犬達、間違いなく立派なダルメシアンでした。3週間を過ぎると、すばらしいスポット(斑点)がはっきり浮き上がってきました。
お食事も上手にできるようになっています。なんと可愛いのでしょう。

▲top

○モンローの初出産○
ママのマリについで、今回は長女のモンローが初出産をしました。 その初産の模様をご紹介いたしましょう。 そとから見る限りでは、さほど沢山の仔犬がお腹の中にはいそうにもありません。 只今2頭の仔犬が誕生しています。レバーの女の子とブラックの女の子です。 あら、あら、またしても見物人がいるようです。 A.コッカのルルです。(画像手前) 仲良しのおねぇちゃんの、ただならぬ様子が気がかりなようで、ず〜と出産の様子を見守っています。
只今出産頭数5頭目、小さく見えたお腹でしたがまだまだ赤ちゃんが入っている様子。 モンローは一体何頭の仔犬を身ごもっているのでしょう?
出産を始めて9時間を経過しました。全部で8頭の仔犬を出産しました。 ママはすっかり疲れてしまったようですが、 それでもがんばって子犬に、おっぱいをあげたり排尿排便を促してあげたり、またへそ緒の殺菌をしたりと余念がありません。 昨日までの甘えん坊のモンローはまるで嘘のようです。 本当にベテランママのように上手にお世話をしています。 がんばれ〜モンロー、御褒美にお肉を沢山あげようね(*^−^*)


誕生から40日が経ちました。みんなこんなに大きく成長しましたよ。
どの子も新しい飼い主様とお名前が決まりました。
沢山の仔犬たちに、栄養を吸い取られたママはガリガリに痩せ細ってしまいました。
通常の食事のほかにも毎日お肉を沢山上げているのですが、子育てってこれほどたいへんなんです。


○プープーのベィビー○
とても小さなT.プドルのママから3頭の仔犬の誕生です。
ママの色はブラックパパはレッド3頭の仔犬はアプリです。

 

▲top